千枚田にて

だるい朝

6月上旬清崎から千枚田方面に行く 途中田口線跡のトンネルかな ちょいと寄り道

いやこれは違う 高さが2メートルちょいと小さすぎる 多分森林鉄道のトンネルでしょう

真っ暗なトンネルを越えると 遊歩道になっている これも森林鉄道の線路の跡でしょう

戻ると交番があって その先が広場になっている 多分森林鉄道の操車場の跡でしょう

少し降ると川があって 使用済みの橋が掛かっている この橋の辺りにオシドリが来るらしい

千枚田にやってきました ここから少し歩く

久しぶりに来た千枚田

汗かき見晴らし台に登る 続く










 

コメント

このブログの人気の投稿

シジュウカラの白ちゃん その2 白ちゃんは何者?

2020燕岳行き 初冬編2

常念岳のオコジョ