投稿

御嶽山の親子

イメージ
朝遠くでシカが鳴いていました


七月下旬日帰りで御嶽山に登る 五の池小屋から継子岳に行く途中 チビ雷鳥見っけ!


ママ雷鳥も居ました


チビ雷鳥三羽居ました


ハクサンイチゲも散ってしまいました


先に進むと あれ!またチビ雷鳥が


今度のチビ雷鳥は一羽


ママ雷鳥も居ました 二組目の親子です


生後二十日ぐらいなのかな


見張り番のママ雷鳥


左下にママ雷鳥が写っているのが解るかな バックは四の池 さて継子岳に行くか


雷鳥は山をきれいにと鳴いている

イメージ
晩秋だねえ


写真はスマホで撮った 燕岳合戦尾根のとある広場 ここには名物の看板があるのです さて雷鳥はどんな声で鳴くのでしょうか


岡崎公園のチビエナガ その2

イメージ
昨日石油ストーブを出し 車のタイヤもスタッドレスに変えました


五月下旬の午前中岡崎公園に行く チビエナガ出てきました


親エナガも出てきました


松の木に止まるチビエナガ


若葉のモミジとチビエナガ


シジュウカラが何かを持っています


ムシャムシャと食べ始めました


エナガちゃんもお食事中


白ちゃんのいない岡崎公園 でもチビエナガが癒してくれます さて帰ろう

2018燕岳行き 初冬編

イメージ
今朝は寒い!


燕岳に登ってきました 写真は名物のイルカ岩


翌朝は樹氷がきれいでした


風もなく暖かかったので 大下りの頭まで足を伸ばし下山


雷鳥五羽ほど見かけました 皆雄でした 


岡崎公園のチビエナガ

イメージ
歯が痛い!


五月下旬のお昼頃岡崎公園に行く エナガの親子が居ました


今日も元気なチビエナガ


子育てで消耗しているのか 痩せてやつれている親エナガ


お尻から失礼


電線に止まるチビエナガ


君たち元気だねえ


近くに寄ってきたチビエナガ


首を傾げるチビエナガ


なんともカワイイ チビエナガ さて帰るか

お城の白猫

イメージ
今日は吉良まで少しドライブ


十一月始め久しぶりに岡崎公園に行く 残念ながら白ちゃんは見かけませんでしたが もう一匹の白ちゃんこと 写真の野良猫は健在でした こいつお堀の水際が好きの様で いつも石垣の上に鎮座しています

白馬岳の雷鳥達

イメージ
十一月になって暖かい日が多い


七月中旬白馬岳一日目 白馬岳頂上を過ぎてしばらくすると 雌雷鳥が居ました


雄雷鳥も居ました これはつがいだね


尾っぽを上げる雄雷鳥


じぃとしている雌雷鳥


そこから少し進むと 雄雷鳥が一羽居ました


小屋に入るのが早いので 白馬山荘裏に回ってみると また雄雷鳥が居ました


もう一羽雄雷鳥が居ました


お花畑に移動する雄雷鳥


やがて雨が降ってきました さて小屋に入るか