投稿

継子岳の親子

イメージ
最近腰が痛い


八月お盆過ぎ御嶽山行き二日目 二の池ヒュッテを朝明るくなってからチェックアウト 小雨混じりのガス模様 継子岳のお花畑まで来ると おや!雷鳥の親子が居ました


見張り番のママ雷鳥


この子達も生後四十日ぐらいかな


ジィとしているチビ雷鳥


やがてママとお花畑を散策


ママと一緒に菜食中


小雨で寒いのか ママのお腹に潜り込むチビ達


抱擁時間は十分以上 長いねえ


やがてパラパラと出てきたチビ達


ヒナ達五羽確認できます お邪魔したね さて山を下るか


函館の街にて

イメージ
今日もお仕事 只今洗濯中


写真は昭和五十九年一月の 函館山から望遠レンズで函館の街を俯瞰 路面電車が走っているのが解るかな


函館の駅を俯瞰 青函連絡船が写っていないのが残念


函館ドックを俯瞰 ここにも路面電車が写っています 北海道には二十年ほど行ってないけど 今どうなってるのかな 寒いだろうけど行ってみたい

二の池ヒュッテの親子

イメージ
朝は雨模様


八月お盆明けの午後の御嶽山にて 賽の河原から二の池ヒュッテあたりを散策していると 雌雷鳥見っけ!


チビ雷鳥も居ました 生後四十日ぐらいかな


チビ達二羽居ました ガスが切れて視界が晴れると 動かずジィとしています


岩と同化するチビ雷鳥


やがて動き出したチビ雷鳥


写真は動画切り出し やがて離れていきました


スマホで現場を撮影 まだ火山灰の残るこの辺り


三河線跡

イメージ
朝はまだ真っ暗 早起きはきつい


とある日 豊田の山奥をドライブ すると十数年前に廃線になった三河線に到着 まだ線路が残っている


三河線唯一のトンネルまで行きました 足元がグズグズで靴が汚れてしまいました


目新しい看板が立っています こんな寂れた三河線末端にも 昔は香嵐渓紅葉の頃 パノラマカーが入線していたのですよ

御嶽山の雷鳥達

イメージ
暖冬なれども今朝も寒い!


八月のお盆過ぎに御嶽山に登る 飛騨頂上から継子岳に進む もう直ぐ頂上という所で 雄雷鳥が一羽居ました


継子岳からコマクサ畑を通り 東のマイナーピークまで来ると 雄雷鳥が二羽居ました


ガスの中の彼ら 以外に臆病で ハイマツに隠れてしまいました


もう一羽の雄雷鳥 さて四の池に下るか


四の池から三の池を経て 賽の河原に到着 二の池へのハイマツの登りを進むと 今度は雌雷鳥が一羽居ました


この写真はスマホで撮影 日本に数カ所ある神秘でオカルトな場所 さて二の池へ行くか

終着駅

イメージ
最近便秘気味


写真は昭和五十九年一月の 旧国鉄広尾線の終着駅

仙丈ヶ岳の親子

イメージ
今日から三連休代休


八月中旬盆休み南アルプス行き二日目 仙丈ヶ岳に登る 天気良すぎでダメだなあと頂上から戻ると 仙丈小屋に続く斜面にチビ雷鳥が居ました


チビ達二羽居ました 生後一ヶ月ぐらいかな


お花畑を歩き回るチビ達


心配そうに寄り添うママ雷鳥


やがてチビ雷鳥引っ込んでしまいました 見張りを続けるママ雷鳥


スマホで現場を撮影 左隅は仙丈ヶ岳頂上 右は中央アルプスなのです さて下ろう