常念岳の雄雷鳥達 その1

今朝は窓が完全凍結 寒い朝です

7月半ばの梅雨空の日 三俣から常念岳に登る もうすぐ八合目という所で 四羽の雄雷鳥に出会いました

さて彼らを一羽ずつ紹介 一番手前の彼

その後ろの彼

左で隠れているシャイな彼

真ん中後ろに隠れている彼

なんと彼ら  一直線に整列しました 先に進む

少し進むと また雄雷鳥が二羽居ました

もう一羽の雄雷鳥 さっきの雄雷鳥達の片割れかもしれない さてもうすぐで八合目だ 先に進む









 

コメント

このブログの人気の投稿

シジュウカラの白ちゃん その2 白ちゃんは何者?

2020燕岳行き 初冬編2

常念岳のオコジョ