燕山荘の親子

今朝も駅伝 まだるい朝


八月初め大天井岳にサル退治のボランティアに行ったのだが 二日目は大天井ヒュッテと燕山荘に 登山客用のサル注意のチラシを持って行くオプションツアーがあったので同行 燕山荘でコーヒーのおもてなしの後 小屋番さんから雷鳥の親子居ますよの情報 すぐさま小屋近くをさまよう すると何と玄関前に居ました親子達 写真が暗いのは山の写真用にマイナス補正したのを忘れていた為


グーグルのフォト内で色をいじくってみました 生後二十日を過ぎてる感じ


補正を直しての撮影 チビ雷鳥何羽居るのかな


少し離れた場所でチビ見っけ!


ママの側で毛繕いするチビ


この場所は人間の往来が多いのだが 慣れてしまったのでしょうチビ雷鳥


ジィとしているチビ雷鳥


心配そうに様子を伺うママ雷鳥


お邪魔したねママ雷鳥 小屋前のベンチで弁当を食べていたら 親子達登山道を横断し始めました 登山者はカメラを向けています 


食事後テント場に寄ると 何と親子達の撮影会状態 チビ達四羽いるのが確認できます


砂浴びをする親子達 さて大天井岳に戻るか


コメント

このブログの人気の投稿

君の名はの御神体の地

ゲーロのつがい

夢の中へ