雷鳥通り行き その6

今朝はちょっと寒い


六月上旬白馬岳行き二日目 小蓮華山稜線を進んで行くと 雄雷鳥が居ました


バックは白馬岳 見張りを続ける彼


雌雷鳥も出てきました これはつがいだね


赤い眉毛が似合うねえ


小蓮華山頂上を過ぎて ガスの雪渓を行くと 雄雷鳥が居ました


そこからしばらく進むと また雄雷鳥が居ました


そこから少し進むと 今度は雌雷鳥が居ました


そばには雄雷鳥も居ました これもつがいだね 続く


コメント

このブログの人気の投稿

君の名はの御神体の地

ゲーロのつがい

夢の中へ