塩見岳の親子

今日は午前中代休


八月末に南アルプス塩見岳に登る 一日目は雷鳥を見つけられなかった やっぱり南アルプスは敷居が高いなあ 二日目夜明け前に塩見小屋を出て山頂に向かう ガスの中もうすぐ西峯という所で これはもしかして! カメラをムービーモードにして撮影


見張り番のママ雷鳥


ヒナは四羽居ました


採食するチビ雷鳥達


やはりガスっている朝は安心して採食ができるのねチビ達


生後二ヶ月ぐらいなのかなチビ達


ちびっこギャングのチビ達


ママは見張り番


ガスが切れ始め 朝日が彼らを照らします


仲良くくっついているチビ達


高めの所から彼らを観察


うまいことファインダーの中に収まる親子達


山頂付近は寒いのか 草黄葉が始まっています


やがてがれ場に移動する親子達 後から来た雷鳥調査員の人に ここで雷鳥を見かけたよと指差したら がれ場を下って観察してました さて今回は大収穫 山を下るか


コメント

このブログの人気の投稿

君の名はの御神体の地

ゲーロのつがい

夢の中へ