飛騨小坂にて

朝が暗い 晩秋だねえ


写真は雨の飛騨小坂の川辺にて ここから濁河温泉に行く道が分岐しているのです

コメント

このブログの人気の投稿

君の名はの御神体の地

ゲーロのつがい

夢の中へ