弓折岳の親子 その1

今朝も寒い! 部屋の中なのに息が白い


八月上旬双六小屋を薄暗いうちに出て ガスの弓折岳の稜線を進む お花畑を通り過ぎてしばらく進むと ママ雷鳥見っけ!


チビ雷鳥達出てきました 何羽居るのかな?


お散歩するチビ雷鳥 生後一ヶ月ぐらいかな


バックに鏡池と小屋が見えています 見張り番のママ雷鳥


この辺り少し前までは雪渓だったのでしょう 


再びママのお腹に入って行くチビ雷鳥


朝は冷え込むのでしょうか 十分以上の抱擁が続きます


出てきたチビ雷鳥達 チビ達五羽居るのが解るかな


やがて登山道をお花畑に戻る親子達 多くの登山者達に悪戦苦闘して進んでいきます さて先に進むか


コメント

このブログの人気の投稿

君の名はの御神体の地

ゲーロのつがい

夢の中へ