白馬岳のつがい達

今朝も虫鳴く暗い朝


七月中旬の午後遅く 荒れた天気の白馬岳頂上から 白馬山荘に下る途中 雷鳥のつがいに出会いました


赤い眉毛の雄雷鳥


毛づくろいする雌雷鳥


この時期つがいで居るのは 繁殖に失敗したのかな


ケルンから小屋裏をまわって行くと 雄雷鳥が居ました


少し離れた場所に 雌雷鳥が居ました これもつがいだね


白馬岳での雷鳥の親子を期待したのに 今年はちょっとおかしい


こんな感じで二羽居ました 右に小屋の屋根が見えています さて小屋に入るかな






コメント

このブログの人気の投稿

君の名はの御神体の地

ゲーロのつがい

夢の中へ