銀座通りにて

とても肩が凝っている


写真は燕山荘から大天井岳に向かう稜線 このルートを銀座通りと言います 風光明媚で槍を望みながら進むので 東京の銀座を例えたのでしょう この写真の中に雷鳥が居るのですよ

コメント

このブログの人気の投稿

君の名はの御神体の地

ゲーロのつがい

夢の中へ